【解説】Apple Watch単体でAmazon MusicやLINE MUSICは使えないよ!じゃあ何が使えるの?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちはKoh(@misc_log)です。

iPhoneがなくてもApple Watch単体で音楽配信サービスを使いたいと思っている人は多いはず。

僕もその1人なのですが、Apple MusicとSpotify以外の音楽配信サービス(Amazon Music、YouTube Music、LINE MUSIC、AWAなど)は、Apple Watch単体で再生して聴くことはできません。

単体再生可能
単体再生不可
  • Apple Music
  • Spotify
  • Amazon Music
  • YouTube Music
  • LINE MUSIC
  • AWA

これが結論にはなるのですが、このあたり割とややこしい話なので誤解しているケースも多いようです。

「Apple Watch単体」とはどういった状態を指していて、何が使えて何が使えないのかを簡潔にわかりやすく解説します。

できると思ってApple Watch買ったらできなかった」だと、ショックが大きいと思うのでApple Watch検討中の人もぜひ参考にしてください。

目次

Apple Watch単体で音楽を聴くとはどういうことか

まず最初にiPhoneの存在を忘れてください。あなたの手元にはApple Watchしかないとします。

そのApple Watchがネットに接続できるかどうかで、できることが大きく変わってきます。オンラインかオフラインかとも言います。

オンラインとはApple Watchセルラーモデルで通信契約をしている状態、あるいは、Wi-Fiに接続できる状態を指します。

  • iPhoneを家に置いたままランニングに行きたい
  • ロッカーにiPhoneを置いてジムのWi-Fiに接続する

などなど、iPhoneがないけど何らかのネットワークに接続できる状態です。

一方でオフラインとはApple Watchがインターネットに接続できない状態を指します。具体的にはApple Watch GPSモデル、もしくはセルラーモデルだけど通信契約をしていない場合です。

オンライン
オフライン
  • セルラーモデルで通信契約をしている
  • Wi-Fiに接続できる環境である
  • GPSモデル
  • セルラーモデルだけど通信契約をしていない

セルラー or GPSでの違いはこちらで詳しく書いてますのでもっと詳細を知りたい人は合わせてどうぞ。

おそらく「Apple Watch単体で・・」という場合には後者の「オフライン状態」のことをイメージしている人が多いと思います。

ここまでを踏まえて各音楽配信サービスのどれが、どう使えるかを一覧にしたのがこちら。

アプリWatch単体
オンライン再生
Watch単体
オフライン再生
Apple Music◎(有料)◎(有料)
Spotify◎(有料)◎(有料)
AWA◎(有料)
Amazon Music◎(有料)
LINE MUSIC

というわけで、最初に書いた結論に戻りますがオフライン状態のApple Watch単体で使えるのはApple MusicとSpotifyだけになります。

オンライン状態であればWatch単体でも使えるサービスがグッと増えますが、それでもLINE MUSICは使えないというのが最終的な結論。

ちなみに、各サービスには無料プランが用意されています。しかし、オンラインでもオフラインでもApple Watchだけで使うには有料プランが必要です。無料プランでは再生できません。

Amazonミュージックは有料プライム会員であることが必要。unlimitedじゃなくても大丈夫です。

いかがでしょう、ざっくりとでもイメージできたでしょうか?

オフラインのApple Watchで音楽を聴くには同期(転送)が必要

ここまではわかりました。でも、オフラインでネット接続できないApple Watchでどうやって音楽を再生するの?」というのが次なる疑問。

それの答えは「事前同期」です。転送という表現でもいいかもしれません。あらかじめiPhoneからApple Watchに音楽を入れておくみたいな感じです。

音楽を同期(転送)する方法

Apple Music(ミュージックアプリ)でiPhoneからApple Watchに音楽を同期する方法はこちら。

STEP
iPhoneでWatchアプリを起動
Apple WatchでiPhoneの音楽を同期する
STEP
ミュージックを選択
Apple WatchでiPhoneの音楽を同期する
STEP
ミュージックを追加
Apple WatchでiPhoneの音楽を同期する

あとは好みのプレイリストやアルバムを追加してください。

1曲単位では同期できません、プレイリストやアルバムなどの単位になります。

上記の設定をしてもすぐに同期されるわけではありません。iPhoneが近くにある状態、かつ、Apple Watchが充電されているときに同期されます。

Apple Watch充電時に同期される
Apple Watch充電時に同期される

Apple公式のガイドにも丁寧に説明があるので参考にしてみてください。

Spotifyも操作としてはほぼ同じようなことをSpotifyアプリにて行います。やり方が記載された公式ガイドはこちら。

まとめ:Apple Watchで単体再生できるのはApple MusicとSpotifyだけ

以上、Apple Watch単体での音楽再生についての解説でした。わかっていただけたでしょうか?

現状だと機能的にはApple MusicSpotifyが最強です。中でもiPhoneやApple Watchの変化に強いという意味で安定しているのはやはりApple Musicです。

まあそのあたりは楽曲のラインナップなど好みにもよるのでどちらかを選んでください。それで単体再生が可能です。

実は、Amazonミュージックがオンライン単体再生をできるようにしたもの割と最近の出来事です。そういう意味では今後オフライン再生も可能になるのかもしれません。

もう一度単体可否の表を記載しておきます。ぜひ自分にあった音楽配信サービスを選んでみてください。

アプリWatch単体
オンライン再生
Watch単体
オフライン再生
Apple Music◎(有料)◎(有料)
Spotify◎(有料)◎(有料)
AWA◎(有料)
Amazon Music◎(有料)
LINE MUSIC

もっとより幅広く基本から「Apple Watchでの音楽再生」について解説した記事もありますので、iPhoneがないとどうなるのか・・などなど気になる人はこちらも合わせてどうぞ。

今日は以上です。それではまた。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェアを!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる