バンドをきちんと整理!Apple Watchのバンド収納ケースおすすめ2つ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちはKoh(@misc_log)です。

Apple Watchはバンド / ベルトを簡単に付け替えて楽しめるのも大きな特徴のひとつ。

とはいえ、日常的に使うバンドはやはり限られてくるし、フォーマルなシーン用のバンドなど、普段はあまり使わないものも出てきます。

その辺に放置すると変色や汚れの原因にもなるので、Apple Watchのバンドきちんと整理したい。

大量のApple Watchバンド
これどうするよ・・

僕も複数のバンドを持っているのですが、使うもの以外は全て収納ケースに入れて整理してます。

ということで、バンドをきちんと整理しておける「おすすめのApple Watchバンド専用収納ケース」を2つ紹介。

高いものじゃないので、バンドを2つ以上持っている人は収納ケースに入れて整理しておくと長持ちするし、キレイに使えますよ。

目次

Apple Watchのおすすめバンド収納ケース

整理するのはいいんですが、出すのがめんどくさいと絶対使わなくなるので、なるべく出し入れが簡単なもの、また、サイズ的にコンパクトなものがおすすめ。

あと、見た目もおしゃれだと嬉しい。

それを叶えるおすすめケースを紹介します。

YOOSIDE Apple Watchバンド収納ケース

バンドを格納した収納ケースがくるくると巻けるおしゃれなケース。

YOOSIDE Apple Watchバンド収納ケース

各ポケットにバンドを差し込むタイプで、Apple Watchのバンドを5本まで収納できます。

こういった形状のペンケースありますよね。それのApple Watchバンド版という感じ。

Apple Watchのバンドを格納

特殊な形状じゃなければどんなタイプのバンドでも収納できます。

5本のApple Watchバンドを収納
5本のバンドを収納できる

バンドを覆うように上からカバーをかけることができ、汚れやダメージからガードできるのも嬉しい。

Apple Watchのバンドにカバーをかけられる
カバーをかけられるので高価なバンドでも安心

そして、この収納ケース最大の特徴はくるくると巻けるところ。

くるくる巻いてボタンでホールドできるようになっています。

ボタンを止めてホールド
ボタンを止めてホールド

このように筒状になるため、かさばりがちなApple Watchバンドを省スペースに保管できます。

完成
おしゃれ!

5つのポケット全てにバンドを入れても変に膨らんだりってこともなくおしゃれでスマート。

素材はキャンバス地。厚みがあり結構しっかりしてるなという印象。

キャンバス素材

開いた時の大きさは24cm × 19cm。

▼巻いて手にもったときの大きさはこのような感じ。幅が6,7cmくらいになるのでかなりコンパクト。

ホコリを絡めやすいのでちょっと気になりますが、まあ手ではたけばすぐ落ちるし、洗うこともできるのでいざとなったら丸洗いすればキレイになります。

5本収納できればだいたいの人には足りるだろうし、巻いておけばコンパクトになり見た目も良いので個人的にはかなり気に入ってます。

収納もコンパクト
少しの隙間に収納できる

約1,500円くらいだったと思いますが、とてもそんな価格とは思えない、見た目も機能も含めて使いやすいApple Watchバンド収納ケース。

僕はブラックにしましたが、他にも何色か展開してるのでチェックしてみてください。

安くて収納力もあり、見た目もいい。本当に買ってよかった超おすすめな収納ケースです。

Pacmaxi Apple Watchバンド収納ケース

もうひとつのおすすめ収納ケースは、三つ折りにたためるフェルトのケース。

Pacmaxi Apple Watchバンド収納ケース

このケースもApple Watchのバンドを5本まで収納できます。

▼ケースを開くとバンド収納部屋が。

ビニールとジッパーでひとつひとつの部屋が区切られているのが特徴で、Apple Watchのバンドをしっかり保護できる。

ジッパーでしっかりと密閉
ジッパーでしっかりと密閉

全てのポケットがジッパー付きなので、これなら大切なバンドを汚れや変色からしっかりと守れる。

バンドを収納しているところ
このようにバンドを収納

▲エルメスバンドと思いきや、1,000円くらいのエルメス風バンドを収納しているところですが、このように1本、1本のバンドを丁寧に収納できます。

5本全てを収納するとこんな感じに。

Apple Watchバンドを収納ケースに整理

ビニールなので若干のチープさはありますが、まるでショーケースのようにバンドを収納しておける。

また、このケースは吊るして使えるようにフックが付いてます。

フック付き
フック付き

場所を取るので僕はたたんで使ってますが、下記のように吊るせます。

このように吊るすことが可能

Pacmaxi Apple Watchバンド収納ケースは吊るせる

たたむ場合は三つ折りにできます。

三つ折りにできる

左を先にたたんで右をたたむ。

完成
完成

三つ折りにした後は、ボタンに紐をひっかけてホールド。

ボタンに紐をひっかけてホールド。
木のボタンがおしゃれ

素材はフェルトで手触りがよく、落ち着いた雰囲気。

フェルト素材
フェルト素材

開いた時の大きさは22cm x 39cmと大きいですが、三つ折りというだけあって、たたむと22cm × 13.5cmと幅が約三分の一になります。

Pacmaxi Apple Watchバンド収納ケースは割りと大きい
たたんだ状態

サイズ的には先に紹介した収納ケースの方がコンパクトですが、バンド収納部にシッパーがついているなど、Apple Watchバンドの保護力という意味ではこちらが上。

ただ、ジッパーによる出し入れがちょっと面倒ではあるので、そこはトレードオフですね。

しっかりとApple Watchバンドを保護
しっかりとバンドを保護

こちらも約1,200円と低価格ではあるものの、安物感がないのはすごい。

フェルトは好き嫌いがあるかもしれませんが、Apple Watchバンドをしっかり保護して整理できるケースです。

Apple Watchのおすすめバンド収納ケースまとめ

僕は謎にたくさんバンドを持っているので、よく使う5本を最初に紹介した「YOOSIDE Apple Watchバンド収納ケース」に入れておき、そこまで使わないけどたまに使うみたいなバンド5本を「Pacmaxi 収納ケース」に入れてます。

僕はエルメス風しか持ってませんが、ガチエルメスバンドとか高価なバンドを持っている人はもちろん、サードパーティーのバンドであっても、変色やダメージを避けるためにも使わない時は収納して整理しておくことがおすすめ。

どちらも1,000円ちょっとで買えるので、気になった人はぜひチェックしてみてください。

Apple Watchのバンドをキレイに長く使えますよ。

今日は以上です。それではまた。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェアを!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる