AUKEY PA-Y19レビュー:極小サイズ!iPad ProやiPhoneに最適な30Wの超小型USB充電器

こんにちはKoh(@misc_log)です。

iPad ProやiPhoneの充電は付属充電器ではなく、別に充電器を用意して急速充電すると運用が楽。

ということで、以前から気になっていた驚くほど小さいUSB充電器を買いました。

それがこの「AUKEY PA-Y19」。

AUKEY PA-Y19

5WのiPhone付属充電器を少し大きくしたサイズ感で、なんと30W出力。

30W級だと現環境トップクラスに小さく、軽い。例えば、下記のデバイスに最適。

最適なデバイス
  • iPad Pro
  • iPad Air(第3世代以降)
  • iPad mini(第5世代以降)
  • iPhone 8以降
  • MacBook Air
  • MacBook

iPad Proや急速充電に対応したiPhoneをかなりの速度で充電でき、自宅使用はもちろん、携帯性も最高で使い勝手が良い「AUKEY PA-Y19」をレビュー。

AUKEY PA-Y19
ワンポート30Wの決定版
ワンポート30Wとしては世界でもトップクラスの小ささを誇るPA-Y19。自宅でも持ち運びでも小型は何かと嬉しいもの。30WはiPad Pro、iPhone、MacBook Airを充電するのにちょうどよく、折りたたみ式で使い勝手もよいと文句なしの充電器。
サイズ感
10
充電性能
8
外観・見た目
7
価格
8
Good
30Wとは思えぬ極小サイズ
プラグ折りたたみ式
Bad
触ると指紋だらけになる
8.3
満足度

目次

AUKEY PA-Y19の特徴

AUKEY PA-Y19」はAUKEYから発売されている、ワンポートの30W充電器。

AUKEY PA-Y19

ポートはUSB-C。

AUKEY PA-Y19はUSB-Cのワンポート

何と言っても驚くべきはこのサイズ感。手のひらで転がるくらい。

AUKEY PA-Y19は手のひらで転がる

AUKEYから販売されている18Wタイプの「PA-Y18」という充電器があるのですが、それと全く同サイズで30Wというから驚きです。

AUKEY PA-Y19とPA-Y18
見分けつかない

ちなみに、iPhoneは性能的に18W程度での充電まで対応しており、iPad Proはだいたい30Wで充電可能。

PA-Y19は30Wのため、iPhoneを急速充電するという意味ではオーバースペックなんですが、18Wと同じサイズで30Wが買えるならこっちの方が良いと思います。

もし、iPhoneで使う場合は急速充電に対応したiPhone 8以降の端末じゃないとダメなので注意。

最大の特徴は超小型サイズ

何と言ってもこの極小サイズ。

AUKEY PA-Y19と500円

最近あんまり充電器をチェックしてなかったんですが、30Wってこんなに小さくなってしまったのかと驚きました。

5WのiPhone付属充電器よりはさすがに大きいものの、6倍の出力を持っているとは思えないサイズ感。

AUKEY PA-Y19とiPhone付属充電器
iPhone付属充電器と比較

iPad Proの付属充電器は18Wですが、2倍弱の出力を持っていながら「PA-Y19」の方が小さい。

AUKEY PA-Y19とiPad Pro付属充電器
iPad Proの付属充電器と比較

前から見ると、背は「PA-Y19」の方が高い。

AUKEY PA-Y19とiPad Pro付属充電器

また、MacBook Airの付属充電器は30Wと全く同じ出力。それでもこのサイズ差。

AUKEY PA-Y19とMacBook Air付属充電器
この2つは同じ出力

30WクラスだとAnker PowerPort III miniもかなり小型ですが、それよりも小さくなってしまいました。

AUKEY PA-Y19とAnker PowerPort 3 mini
これも同じ出力

重量も46gとiPad Pro付属充電器の60gよりも軽い。

AUKEY PA-Y19は46g

AUKEY PA-Y19

iPad Pro付属充電器は60g

iPad Pro付属充電器

電源タップに挿したときの存在感もコンパクトで、他と干渉することも少ないはず。

AUKEY PA-Y19は電源タップに挿してもコンパクト
iPad Pro付属充電器とPA-Y19

さらに、プラグ折りたたみ式なので携帯性もよく使い勝手が良い。

AUKEY PA-Y19はプラグ折りたたみ式
プラグ折りたたみ式

iPad Pro付属充電器より出力が大きく、サイズは小さく、プラグも折り畳めるなら付属充電器の出番はもうないですねこれは。

ちょっと残念なのは、光沢があるタイプなので指紋がベタベタつくんですよね。マットなブラックだったらベストだった。

AUKEY PA-Y19の充電性能を試す

インチによりますが、iPad Proはだいたい30W前後で充電することが可能。試した限りでは上限値はこのくらい。

iPad Pro上限値
iPad Pro 11インチ約30W
iPad Pro 12.9インチ約35〜40W

「AUKEY PA-Y19」でiPad Pro 11 インチを充電してみたところ約27W出てました。

AUKEY PA-Y19でiPad Proを充電
14.1V × 1.91A = 約27W

恐らく約2時間程度で0%→100%まで充電できると思います。

付属充電器だと約2時間30分かかる

iPad Pro 12.9インチの場合、もう少し出力が大きくてもいいですがワンポートで40Wくらいってなかなかないんですよね。

複数ポートのタイプなら選択肢も豊富なんですがサイズが大きくなってしまうので、小型ワンポートならこの「AUKEY PA-Y19」がおすすめ。

AUKEY PA-Y19レビューまとめ

iPad Proは付属充電器だと時間がかかるので、急速充電用の充電器を持っていると運用が楽ちん。

また、iPhoneやMacBook Airにも30Wの「AUKEY PA-Y19」はおすすめです。

AUKEY PA-Y19の使いどころは多い
使いどころは多い
  • 世界トップラクラスに小さく、軽い
  • プラグ折りたたみ式で携帯性抜群
  • 電源タップにも干渉しづらいサイズ感

とても使い勝手の良い充電器なので、気になったらぜひチェックしてみてください。

今日は以上です。それではまた。

AUKEY PA-Y19
ワンポート30Wの決定版
ワンポート30Wとしては世界でもトップクラスの小ささを誇るPA-Y19。自宅でも持ち運びでも小型は何かと嬉しいもの。30WはiPad Pro、iPhone、MacBook Airを充電するのにちょうどよく、折りたたみ式で使い勝手もよいと文句なしの充電器。
サイズ感
10
充電性能
8
外観・見た目
7
価格
8
Good
30Wとは思えぬ極小サイズ
プラグ折りたたみ式
Bad
触ると指紋だらけになる
8.3
満足度

他にも、iPad ProにおすすめなUSB-C充電器をまとめているので充電器を探している人は合わせて参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ECサイトのWebエンジニア&マーケターとして働いています。ガジェットレビューやテクノロジー全般について書いてます。

よく読まれている記事

コメント

コメントする

目次
閉じる