Baseus GaN2 Pro Quick Charger レビュー:MacBook に最適な4ポート100W対応USB充電器

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちはKoh(@misc_log)です。

少し前ならほとんどなかった小型100Wタイプの充電器。今はさまざまなメーカーから発売されてきました。

この「Baseus GaN2 Pro Quick Charger」はカードサイズの100W、USB-C×2、USB-A×2の4ポート充電器。

最大100WなのでMacBook Pro 15インチ、16インチでも対応可能。そして珍しいのが、どんな使い方をしてもUSB-Cが60Wを確保できるところ。

MacBook Pro 13インチ+何かを充電しても最大効率でMacを充電できる貴重な充電器です。MacBookユーザーで複数の充電器を1台にまとめたいという人に最適。

今回、メーカーよりサンプルを提供してもらったので「Baseus GaN2 Pro 100W充電器」をレビューします。

期間限定クーポン

\ misclog読者限定クーポン /

このクーポンコードをAmazonでの購入時に入力すると10%OFF!

ブラック → MLCCGAN100US

ホワイト → MSCCGAN100US

有効期限:2021/09/24 23:59まで

目次

Baseus GaN2 Pro Quick Charger 100Wの特徴

「Baseus GaN2 Pro 100W充電器」は4ポートの100WのUSB充電器。

Baseusというブランドは以前から日本でもクラファンを中心に賑わせていたスマホやタブレットの周辺機器メーカー。最近日本展開を果たしさまざまな製品を国内で販売しています。

この充電器の大きな特徴はこちら。

Baseus GaN2 Pro 100W充電器の特徴
  • クレジットカードサイズの100W
  • USB-CもUSB-Aも2つずつ備えた合計4ポート
  • どう使ってもUSB-Cのひとつが60Wを確保できる

厚みは3cmくらいありますが、大きさで言うとクレジットカードサイズ。4ポート100Wでこれはとてもコンパクト。プラグも収納式なので携帯性も高い。

ポートUSB-C×2
USB-A×2
出力100W
サイズ約3 × 5.5 × 8.5cm
重量約200g
カラーブラック、ホワイト
価格約6,000円

また、この充電器はQC3.0、PPSという充電規格に対応しています。残念ながらAppleユーザーにはあまり関係ないんですが、AndoroidユーザーであればPPS対応の機器と組み合わせることで従来より高速充電可能になります。

iPhoneを始めとしたAppleデバイスはQCやPPSに対応してません。

Baseus GaN2 Pro Quick Charger 100Wの充電性能

まずはこの充電器の性能やどんなデバイスでどんな使い方が想定できるのかを紹介します。

MacBookにマッチする充電器

この「Baseus GaN2 Pro 100W充電器」の使いみちとしては、やはりその高出力を活かせるMacBookと合わせるのが最適。

参考までに各MacBookが必要とする推奨電力がこちらです。

デバイス推奨W数
MacBook Air (2018以降)30W〜
MacBook Pro 13インチ61W
MacBook Pro 15インチ87W
MacBook Pro 16インチ96W

「Baseus GaN2 Pro 100W充電器」は最大100W出力であるため、これ1台でどのMacBookでもカバーできます。

そして、最大100Wをどのように振り分けるかを表したものが下記の画像。

Source:Amazon

わりとややこしいんですが、先程のMacBookの推奨電力表と合わせて見ると下記のようなことがわかります。

  1. MacBook Pro 15インチ、16インチユーザーはUSB-C単独で使う必要がある
  2. MacBook Pro 13インチが必要とする60Wはどう使っても確保できる
  3. MacBook Airユーザーはさらに余裕を持って使うことができる

1は付属充電器と変わらないためメリットがなさそうですがそんなことはありません。

メリットは充電器が小さくなること。MacBook Pro 15インチ、16インチの付属充電器は巨大です。自宅使用でも持ち運びでも充電器が小さいことにデメリットはないのでシンプルに使いやすくなります。

そして、2が貴重。MacBook Pro 13インチに必要な60Wがどんな組み合わせでも確保できること。これがなかなかない。

一般的には、Macを含めて3ポートくらい使うとUSB-Cが45W程度になってしまうタイプが多いです。そのため、MacBook Pro 13インチの推奨電力を確保しながらだと4ポートあっても結局使うのは2つくらいみたいなことになりがち。

しかし、この充電器はiPad Proを急速充電しつつiPhoneも充電し、さらにAirPodsを充電しても、MacBookをフルスピードで充電可能。

実際に試して計測してみました。その結果がこちら。

ポート接続したデバイス出力
USB-CMacBook Pro 13インチ約55W
USB-CiPad Pro 11インチ約18W
USB-AiPhone 12 Pro 約9W
USB-AAirPods Pro約1W

それぞれ仕様通りの出力

このようにMacBook Pro 13インチであっても複数ポートをきちんと活かせるのは優れた特徴。

そしてMacBook Airですが、実は45W程度の充電器を使うと急速充電できるため付属充電器より充電が速く行えます。

どう使ってもUSB-Cポートが45Wを下回ることはないため、MacBook Airを急速充電しながら他に3つのデバイスを同時充電することが可能です。

4ポートで100Wというスペック自体は正直珍しくはないですが、この振り分けが珍しい。これには価値を感じる人もいるんじゃないでしょうか。

ちなみに、「Baseus GaN2 Pro 100W充電器」には100W対応のケーブルが1本付属します。

正直、細くてちょっと華奢な感じのケーブルですが、100W対応ケーブルは別に買うとそれなりにするので付属するのは嬉しいポイント。

Baseus GaN2 Pro Quick Charger 100Wのサイズ感

このように扱いやすい振り分けを備えた「Baseus GaN2 Pro 100W充電器」ですが、その強烈なスペックに反してサイズはコンパクト。

幅はクレジットカードとだいたい同じくらい。

MacBook Pro 13インチの61W付属充電器と比較すると体積的にはそこまで差はないように感じますが、出力もポート数も全然違うのにこのサイズ差ですからね。

電源タップに挿したときもコンパクト。100Wとは思えない存在感。

重量は約202g。軽くはないですがこのスペックでこの重量なら優秀です。

そしてプラグ折りたたみ式なので携帯性も高い。自宅だけでなく持ち運び用としても活躍します。

ただ、出力に対して小型とはいえ、このサイズ感のものを電源タップ直挿しだと干渉する可能性もあります。例えばこういう状態。かなりギリギリ。

自宅はもとよりカフェなどで使おうとした際に、「あれ、挿せない・・」みたいなことは大いにあると思います。

でも大丈夫。これがあれば解決します。この手の充電器を使うときには延長ケーブルをひとつ持っておくと便利。数百円で買えます。

Baseus GaN2 Pro Quick Charger 100Wレビューまとめ

以上、「Baseus GaN2 Pro 100W充電器」をレビューしました。

カードサイズの4ポート最大100Wというスペックもさることながら、その振り分けが絶妙なUSB充電器です。

最後に良いところと残念なところをまとめます。

良いところ
残念なところ
  • 100Wなのに小さい
  • 出力の振り分けが絶妙
  • 同スペックだと競合機に比べて安い
  • 電源タップ干渉があるかも(延長ケーブルで解決可能)

MacBookユーザーに最適で、自宅用、携帯用、どちらもこなすUSB充電器です。気になったらぜひチェックしてみてください。

今日は以上です。それではまた。

期間限定クーポン

\ misclog読者限定クーポン /

このクーポンコードをAmazonでの購入時に入力すると10%OFF!

ブラック → MLCCGAN100US

ホワイト → MSCCGAN100US

有効期限:2021/09/24 23:59まで

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェアを!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる