新型iPad mini 6登場!これ完璧じゃない?価格、スペック、発売日などまとめ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Apple公式とAmazonならもう予約できるよ!

こんにちはKoh(@misc_log)です。

2021年9月15日に毎年恒例Apple Eventが開催され、iPhone 13シリーズ、Apple Watch Series 7、そしてiPadとiPad mini 6の発表がありました。

全部良かったし、いろいろ語りたいことはあるんですがとにかく強烈だったのがiPad mini 6。あまりにも強烈過ぎたのでさらっと情報をまとめておこうと思います。

スペックや価格、発売日に加え、購入を検討するにあたり考慮しておいた方がいいことも紹介してます。

ひとつ言えることは、iPad mini 6めちゃくちゃいいですね。

\ Amazonならポイント1%がつく!/

\ 各キャリアは9月17日21時より予約開始 /

iPad mini 6を各キャリアでチェック
目次

iPad mini 6は一体どんな進化を遂げたのか

記事タイトルにもある通り、これ完璧じゃないでしょうか。現段階の完璧を詰め込んできたと個人的には思います。

ちょうどいいサイズ感

端的に言うと小さくなったiPad Air 4。主な特徴はこちら。

iPad mini 6の主な特徴
  • ホームボタンなしの筐体に!(TouchIDは電源ボタンに内蔵)
  • ベゼルレスの8.3インチディスプレイ!
  • A15 Bionic(iPhone 13と一緒!)
  • USB-C!
  • Apple Pencil 第2世代に対応!
  • 5G対応!

やばくないですかこれ、大興奮ですよ大興奮。多くの人が望んていた通りの進化を遂げたと言っていいと思います。

カラー・モデル・価格

カラーは全4色。定番だったシルバーがなくなり「スターライト」という新色が登場。

全4色

ストレージは64GBと256GBの2種類。そしてWi-Fiとセルラーの2モデル。ほぼiPad Air 第4世代と同じ展開です。価格はこちら。

64GB256GB
Wi-Fi59,800円77,800円
Wi-Fi + セルラー77,800円95,800円

59,800円スタートとなり、iPad Air 第4世代より約1万円安いです。

iPad miniは前モデルが2019年3月に発売され、実に2年半ぶりの登場です。発売サイクルが長い製品なので容量は慎重に検討したいところ。

発売日

発売日は9月24日ですが、Apple公式とAmazonでの注文受付は既に始まっています。

すでに容量とモデルによっては発売を大きく超えての到着になっていますので検討している人はチェックしてみてください。

ちなみにAmazonなら1%ポイントがつくのでちょっとお得です。ただしAmazonで買えるのはWi-Fiモデルのみ。セルラーモデルが欲しい場合にはApple公式か、各キャリアでの購入が必要。

\ 各キャリアは9月17日21時より予約開始 /

iPad mini 6を各キャリアでチェック

ベゼルレスになり一気にシュッとした本体

iPad mini 6は前モデルとほとんどサイズが変わりませんが、画面が広がり8.3インチになりました。(前モデルは7.9インチ)

8.3インチに広がった

実はiPad Proより微妙にベゼルが太いんですが、旧iPad miniに比べるとだいぶ小さくなりました。

本体サイズは前モデルとほとんど変わらないまま画面が0.4インチサイズアップしたのはシンプルに嬉しいポイント。0.4インチは結構違いを感じると思います。

片手で扱えるサイズ感でありながらも最大限に大きいディスプレイで、ブラウザ、電子書籍、ゲームなどなど思い切り楽しめます。

ホームボタンがなくなり認証は電源ボタンTouchIDに

iPad mini 6はホームボタンが撤廃。認証は電源ボタンに内蔵されたTouchID(指紋認証)です。

電源ボタンで指紋認証

iPad Air 第4世代と同じ認証スタイル。マスクをすることが当たり前になっている現代において指紋認証は嬉しい人も多いはず。

一方で、Face IDは搭載されていないため現行iPhoneやiPad Proのように顔でロック解除することは不可。まあ、手に持ってタブレットスタイルで使うことの多いiPad miniであれば顔認証はなくてもいいのかもしれません。

最新のiPhoneと同じチップだって!

処理性能もすごい。チップ、いわゆるCPU的なものはなんとiPhone 13 Pro / Pro Maxに搭載されているものと一緒です。

A15 Bionicというチップで、前モデルに比べCPUパフォーマンスが約40%高速になり、GPUパフォーマンスは約80%も高速に。

重ためのゲームや仕事でもキビキビこなすよりパワフルなマシンに進化しました。

iPad Air 第4世代はひとつ前のA14チップが使われているため、単純にチップ性能だけを見ればiPad Airより高性能です。

歓喜のUSB-C

待ちに待ったUSB-C化が行われLightningポートが消滅。

USB-Cで直接接続

さまざまな機器と接続しやすくなるためデータのやりとりが容易になります。もう変換アダプタは必要ありません。

もちろん充電もUSB-Cケーブルで。Lightningをまたひとつなくすことができます。

Apple Pencil 第2世代に対応

現行モデルのApple Pencilに対応したためiPad ProやiPad Air 第4世代と同じApple Pencilが使えます。

本体側面にくっつけて充電でき、持ち運ぶときもこのままで。

前モデルはLightningポートに挿すように充電する必要がありました。あの姿には不満を持っていた人には嬉しいアップデート。

他にも大幅進化が盛りだくさん

その他、iPadではあまり重要視されていなかったカメラですが、オンラインミーティング需要でフロントカメラ(画面側のカメラ)は使うよ!という人も増えていると思います。

そのフロントカメラが超広角の1200万画素に進化。

1200万画素のフロントカメラ

さらにセンターフレームという被写体を自動的に追尾する機能も搭載されました。iPad Proに搭載されたものと同じです。

もちろんアウトカメラも進化しているんですが、個人的にはフロントカメラの進化が嬉しいポイントでした。

5Gにも対応

また、あまりまだ重要視する人は少ないかもしれませんが5Gに対応したため、エリア内で使える人は高速通信によってさまざまなコンテンツを快適に楽しめます。

新型iPad mini 6を検討するにあたり注意することは?

iPad mini 6を購入するにあたっては特に懸念はないというか、すぐに買っていいとさえ思いますが、一応考えておくほうがいいこをまとめます。

純正キーボードには対応しない

iPad用のキーボードとしてSmart Keyboard FolioやMagic KeyboardといったキーボードカバーがAppleから販売されています。しかし、iPad mini 6は非対応です。

iPad Air 4には対応しています。

残念がら非対応

こんな小さいのにキーボードいる?」ってことなんだと思いますが、PCライクに使えたらいいのに・・という人にとっては残念ですね。

ただもちろんBluetoothキーボードなどを接続することは可能です。また、Apple製ではなくサードパーティ製としては何か販売されるかもしれません。

周辺機器やアクセサリー系も含めて検討を!

iPad minin 6は、Apple Pencil第2世代が使えるようになったりUSB-Cポートに変わったりなど変化の大きい進化でした。

そうなるとこれまでの周辺機器やアクセサリーがガラリと変わります。

Apple Pencilを使いたければ第2世代を買う必要があります。また、USB-Cケーブルや充電器は付属していますが、1セットじゃ足りないという人も買う必要があります。

今回はフルモデルチェンジとあってインターフェースがガッツリ変わっています。そのため周辺機器やアクセサリーが多く必要になることも踏まえ検討するほうが良いですね。

一通り揃えると数万円は出ていくと思います。事前に計算しておき予算と見合うかをチェックすることがおすすめ。

  • Apple Pencil 第2世代 → 15,950円(税込)
  • 純正カバー → 約7,500円(サードパーティーなら2,000円くらい)
  • ガラスフィルム → 約1,500円
  • USB-Cケーブル → 約1,000円
  • 充電アダプタ(20W) → 約2,000円

などなど、結構かかりそうですね・・。

基本的にはサードパーティ系(Apple純正品以外)を狙うとコストを低く抑えられます。もうすでにAmazonでたくさん販売されてるのでぜひチェックしてみてください。

新型iPad mini 6の価格、スペック、発売日などまとめ

というわけで、iPad mini 6について簡単にまとめました。あまりこういう速報系は書かないんですが、iPad mini 6の衝撃が大きかったのでまとめてみました。

ちなみに僕は256GBのセルラーモデルを買いました。

僕は普段iPad Pro 12.9インチを使っておりとても気に入っています。しかしタブレットとしての使い方は結構キツイ。そこでiPad mini 6があればお互いを補完しあえるんじゃないかなと思っています。

iPad Pro 12.9インチのメリット・デメリットはこちらでまとめてます。

そのあたりの使用感についても購入後にレビューしたいと思いますのでぜひ見に来てください。

というわけで、iPad mini 6はとてもいいですね。迷っているなら前向きに検討していいデバイスだと思いますよ!

今日は以上です。それではまた。

\ 各キャリアは9月17日21時より予約開始 /

iPad mini 6を各キャリアでチェック

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェアを!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる