Karabiner-ElementsでMacのUS配列キーボードをコマンドキーで英数/かな変換にする

2019 12/30
Karabiner-ElementsでMacのUS配列キーボードをコマンドキーで英数/かな変換にする

こんにちはKoh(@misc_log)です。

僕はUS配列キーボード派なので長年使っているわけですが、どうしてもMacデフォルトの英数/かな変換だけは使いづらく、日本語入力がめんどくさい。

同じ悩みを持っている人は多いと思いますが、「Karabiner-Elements」という無料のアプリケーションを使うことで日本語入力の切り替えを簡単にできます。

US配列キーボードであってもJIS配列キーボードのようにコマンドキー(command)で英数/かな変換が可能になるので超絶快適。

この記事ではKarabiner-Elementsのインストールから設定までを解説してます。

とても簡単な設定で変更できるので、MacをUS配列キーボードで使っているユーザーはぜひ試してみてください。

目次

Karabiner-Elementsでキーボードをカスタマイズ

「Karabiner-Elements」とは、キーボードのマッピングを自由にカスタマイズできるアプリケーション。

このアプリケーションを使うことで、US配列であってもJIS配列キーボードライクに「左右のコマンドキー(command)で英数/かな切り替え」という設定が可能。

もちろん他にもさまざまなカスタマイズが行えるアプリですが、この記事では「英数/かな切り替え」に限定してインストール・設定を解説します。

最新のOSにも対応しており、公式サイトからは過去OS用のバージョンもダウンロードできます。

対象のmacOS
  • macOS Catalina (10.15)
  • macOS Mojave (10.14)
  • macOS High Sierra (10.13)
  • macOS Sierra (10.12)

Karabiner-Elementsのインストールと設定

まずは、公式サイトからアプリケーションをダウンロードします。

Karabiner-Elementsのインストールと設定

ダウンロードしたらインストールまで完了させてください。

コマンドキー(command)で英数/かな切り替えの設定

インストールが完了したら、MacのメニューバーからKarabiner-Elementsのアイコンを選択し「Preferences」で設定を開きます。

Preferencesを選択

すると設定画面が開くので「Complex Modifications」タブを選択。

次に、設定画面左下の「Add Rule」をクリック。

次に、「Import more rules from the internet (open a web browser)」をクリックしすると、インターネット上から様々なルールをインポートする画面がブラウザで開きます。

ブラウザが起動したら、「international(Language Specific)」を選択。

次に「For Japanese (日本語環境向けの設定) (rev4)」をインポート。

インポートが完了したら設定画面に戻るので、「コマンドキーを単体で押したときに、英数・かなキーを送信する。(左コマンドキーは英数、右コマンドキーはかな) (rev 3)」を有効に。

以上で設定完了です。めちゃくちゃ簡単。

Karabiner-ElementsでUS配列キーボードをコマンドキーで英数/かな変換にする:まとめ

簡単な設定で日本語変換が恐ろしく快適になります。

Karabiner-ElementsでUS配列キーボードをコマンドキーで英数/かな変換にする
コマンドキーで簡単切り替え

コマンドキー単体」で押した場合のみ英数/かなを切り替えるので、コマンドキーとCとかVとか、何かのキーとセットで押した場合には切り替わりません。

これ、目から鱗というか、確かにコマンドキーって単体で押すことないんで「英数/かな変換を割り当ててしまう」ってなるほどなーと思いました。

素晴らしいアプリケーションですね、無料で公開してくれている方に感謝です。

MacでUS配列キーボードを使っているユーザーはぜひ試してみてください。

今日は以上です。それではまた。

公式:Karabiner-Elements

MacBook Proにはキーボードカバーをつけよう
あわせて読みたい
【決定版】MacBook Pro用キーボードカバーはmoshiが間違いない
【決定版】MacBook Pro用キーボードカバーはmoshiが間違いないMacBook Proをお使いのみなさん、キーボードカバーはつけてますか?僕はMacBook Pro 2017ユーザーですが、キーボードカバーって正直いらないと思ってたんですよ。しかし...
MacBook Proと合わせて買いたいアクセサリー総まとめ
あわせて読みたい
【2020年】MacBook Proと合わせて買いたいおすすめアクセサリー
【2020年】MacBook Proと合わせて買いたいおすすめアクセサリーこんにちはKoh(@misc_log)です。僕は現在MacBook Pro 2017を使っており、MacBook Proを使い始めてから10年ほど。長いことをMacを使ってきましたが、アクセサリーや周辺...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ECサイトのWebエンジニア&マーケターとして働いています。ガジェットレビューやテクノロジー全般について書いてます。

よく読まれている記事

コメント

コメント一覧 (2件)

  • アバター 感謝感激 より:

    どこの記事よりも最高に分かりやすかったです。ありがとうございました。アドセンスクリックしてリンク先回遊しておきます。

  • アバター 照喜名武 より:

    助かりました、ただ間違いが有りました、international(Language Specific) ←の→ lnternational
    lntern の部分の最初の l が i になっています画面赤異表示の文字もです

    ブラウザが起動したら、「international(Language Specific)」を選択。

コメントする

目次
閉じる