\ Amazonの大型セール開催中! /

PITAKA iPhone 12 Proケースレビュー:安定のクオリティ!MagSafeも使える薄くて軽くて頑丈なiPhoneケース

こんにちはKoh(@misc_log)です。

2020年登場のiPhone 12シリーズは2段階に発売日が分けられ、ようやく全機種が発売になりました。

MagSafeやカメラ性能向上など様々なアップデートが加えられたiPhone 12シリーズですが、何と言っても角張ったデザインの復活に熱狂している人は多いと思います。

僕もそのデザインに喜んでいるひとりではあるものの、裸で使うのは若干気が引けるじゃないですか。

そこで出番なのが薄いケース。

iPhoneの形は変えたくないけど最低限の保護をしたいなら薄くて軽いPITAKAのケースが最適。

iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air Case

毎年完成度の高いケースを製造しているPITAKAですが、iPhone 12シリーズ用も、フィット感、見た目の雰囲気など、さすが安定感ある仕上がり。

ということで、iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air Caseをレビューします。

目次

iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air Caseの特徴

今回、レビュー用にiPhone 12 Pro用のMagEz Case & Air CaseをPITAKAさんより提供してもらいました。

iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air Case
Air CaseとMagEZ Case

PITAKAのiPhoneケースは、航空機や防弾ベストなどにも使われる強靭な素材である「アラミド繊維」で作られているのが最大の特徴。

このアラミド繊維は頑丈なのに薄くて軽量という特性を持ち、iPhoneの形状を大きく変えずガードできるのがメリット。

そんなPITAKAのiPhoneケースは種類が2つあり、それぞれ特徴が違います。

  • MagEZ Case
  • Air Case

違いは、金属プレートの有無アラミド繊維の種類。

「MagEZ Case」はケースに金属プレートを内蔵していて、PITAKAが販売している充電器やカーマウントなどにマグネットで吸着して製品同士が連携できるという特徴を持っています。

吸い込まれるようにマグネットで吸着

「まるでMagSafeじゃん」って感じなんですが、PITAKAはこのMagSafeのようなマグネットシステムを数年前から実現していて、それに必要なのがMagEZ Caseです。

一方の「Air Case」は金属プレートが入っていないシンプルなタイプ。

MagEZ Caseとは少し異なるアラミド繊維を使い、軽量と極薄を追求し、薄さ0.65mm、重さ8gまでシェイプアップした、見た目以外はつけていることを忘れるようなケースです。

MagEZ CaseAir Case
薄さ0.85mm0.65mm
重量14.5g8g
マグネットシステム使える使えない
価格約5,499円約6,499円

外観・デザイン

PITAKAのケースデザインは「しま模様」が特徴的。

iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air Caseの外観デザイン

高級感あふれる雰囲気あるデザインで、このスタイリッシュな見た目は刺さる人も多いはず。

このしま模様をツイル柄と言うそうですが、MagEZ CaseとAir Caseでは目の細かさに少し違いがあります。

MagEZ Case

iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case

Air Case

iPhone 12 Pro用PITAKA Air Case

MagEZ Caseのほうが、しま模様が粗め。

Air Caseの方がしま模様が細かい
Air Case / MagEZ Case

ケース内部も同様にツイル柄。

ケース内部もツイル柄
Air Case / MagEZ Case

ケースの装着はiPhoneをはめるように。

iPhoneをはめるように装着

MagEZ CaseはAir Caseに比べ約0.2mm程度厚いですが、装着した感じだとその違いはよくわかりません。

どちらのケースも、この装着後の薄さが本当に凄まじい。

MagEZ Case

MagEz Case

Air Case

Air Case

▼ちなみに、Apple純正シリコンケースを装着したiPhone 12 Proがこちら。

Apple純正ケースをつけたiPhone 12 Pro
純正シリコンケースを装着

純正シリコンケースはひと回り大きくなっているのがわかると思いますが、まあ普通ケースつけたらこのくらいにはなりますからね。PITAKAの薄さはすごいです。

好みが分かれるであろうポイントとしては、各ボタンやケーブル、スピーカー、カメラ部分はオープン(覆わない)タイプであること。

例えば音量ボタン部分はこんな感じ。

音量ボタン部分

電源ボタン部分。

電源ボタン部分

スピーカー、マイク、Lightningケーブル部分もまるっと開いてます。

スピーカー、マイク、Lightningケーブル部分

あと、理由はわかりませんが上も開いてます。

iPhone上部も開いている
iPhone上部も開いてる

結構がら空きなのでガード力に不安があるかもしれませんが、落下時だけの話をすると、角が守られていれば致命傷を防げる可能性は高いので、そこはある程度安心しても大丈夫だとは思います。

あと、iPhoneの美しいフレームがチラ見せできるのは良いところかも。

次に前面ですが、ケースの方がiPhoneよりも若干高さがあるためどこかに置いたときにもディスプレイを保護してくれます。

ガラスフィルムを貼るとほぼケースと同じ高さくらい

ただ、薄型ケースとあって他ケースに比べると高さがなく、ガラスフィルムを貼るとだいたい同じくらいの高さになっちゃいますね。

そして背面カメラ部分も、レンズ保護のためフレームがつけられ一段高くなってます。

レンズ保護のフレーム

これにより背面からiPhoneを置いてもカメラをガードできる一方で、ケースが薄いため寝かせて置くと少しガタつくのが残念。

ガタガタする

例えば純正ケースは厚みがあるのでガタつくことはないんですが、薄型ケースになるとそこはしょうがないのかもしれません。

純正ケースはカメラの高さとケースの高さが同じ

iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air Case使用感

MagEZ CaseもAir Caseも使用感はさすが信頼と実績のケース。

持ったときの手に馴染む感じ、素材の感触、薄さ、いろいろと安定感が違います。

ちなみに、手に持つとAir Caseの薄さがよくわかります。0.2mmの違いですが手の中だとその差は大きい。

薄さと軽さにこだわるならAir Caseの方が良いと思います。

一方のMagEz Caseは、PITAKAのマグネットシステムを使えるのがメリット。

例えば、「PITAKA MagEZ Juice」という、モバイルバッテリーとワイヤレス充電器が一体化した珍しい製品が販売されていて、これを使うとバッテリー管理がとても楽になります。

一見するとスタンド型ワイヤレス充電器ですが、そのままモバイルワイヤレスバッテリーになるので使い勝手がいい。

あとはまるで浮いてるように充電できるワイヤレス充電器「MagEZ Mount Qi Desktop」という製品も。

マグネットでくっついているため角度を自由に調整できるのが優れたポイント。

他にも、車載用マウントも2種類あり、車にもマグネットシステムを作れます。

このように関連製品と連携して、より便利に使えるのがMagEz Caseのメリット。

MagSafeも使える

ちなみに、どちらのケースもMagSafeを使うことができます。もちろん正常に充電もできます。

iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air CaseはMagSafeも使える

ケースが薄いので、ぶら下げても大丈夫なくらいにはしっかりくっついてます。

レザーウォレットもちゃんとくっついてます。

ただ、やはり若干マグネットの磁力が弱くなる感じはしますが、そこはしょうがないですね。

ちなみに、実はPITAKAからも同様のコンセプトの製品が販売されていて、MagEZ Caseであれば装着することができます。

MagEZ Card Sleeve
MagEZ Card Sleeve

ただ、磁気ストライプカードには対応していないので一般的なクレジットカードは入れちゃダメなやつです。

名刺とか、磁気を近づけても大丈夫なカードでどうぞ。

MagEZ Card Sleeveを装着

iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air Case レビューまとめ

ということで、iPhone 12 Pro用PITAKA MagEz Case & Air Caseをレビューしました。

安くないiPhoneケースですが、使用感、見た目、どれをとっても優れた性能を持つケースです。

「iPhone 12の角張ったデザイン・形状やサイズ感を大きく変えずiPhoneにケースをつけたい」と考える人に最適なケースだと思うので、気になったらぜひチェックしてみてください。

今日は以上です。それではまた。

iPhone 12 Pro MaxやiPhone 12 mini用もAmazonで販売してます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ECサイトのWebエンジニア&マーケターとして働いています。ガジェットレビューやテクノロジー全般について書いてます。

よく読まれている記事

コメント

コメントする

目次
閉じる