MagicBridge Extended レビュー:テンキー付きMagic KeyboardとTrackpadを一体化してスッキリ快適に!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちはKoh(@misc_log)です。

Magic KeyboardMagic Trackpad 2もスペースグレイで揃えている、スペースグレイを愛してやまないあなたにぜひチェックして欲しいアイテムがあります。

それがこの、テンキー付きMagic Keyboardと、Magic Trackpad 2を一体化させてしまう「TwelveSouth MagicBridge Extended」。

TwelveSouth MagicBridge Extended

別々のデバイスであるふたつを連結し、まるでひとつのデバイスであるように振る舞い、使いやすく、そしてデスクをシンプルに変えてくれる優れたアイテムです。

というわけで、「TwelveSouth MagicBridge Extended」をレビューします。

目次

TwelveSouth MagicBridge Extendedの特徴

「TwelveSouth MagicBridge Extended」は、非常に”どシンプル”なアイテムで、キーボードとトラックパッドを設置するだけのフレーム。

TwelveSouth MagicBridge Extendedの本体フレーム

シンプルながら使い勝手を大きく変えてくれるアイテムで、マジックキーボードとトラックパッドの位置と距離を一定にでき、使いやすく、そして、デスクの上をスッキリさせてくれます。

デスクをスッキリ

実は、テンキーなしマジックキーボード用は以前から販売されていたのですが、新たに「テンキー付きマジックキーボード」対応したのがこの「MagicBridge Extended」です。

MagicBridgeテンキーなし用、ホワイトのみ
MagicBridge Extended→Newテンキー付き用、ホワイトとブラック

外観・デザイン

こちらが本体フレーム。

TwelveSouth MagicBridge Extendedの外観・デザイン

マットブラックでツヤやテカリはない見た目。素材はポリカーボネート(プラスチック)製。

テンキー付きマジックキーボードとトラックパッドが並ぶものとあって、本体がかなり長いです。約58cmくらい。

TwelveSouth MagicBridge Extendedは約58cmもある

様々な位置に穴が開けられており、キーボードやトラックパッドのBluetooth通信や充電ケーブルの接続を邪魔しないようになってます。

こちらは底面。滑り止めの脚が数カ所に備えられてます。

TwelveSouth MagicBridge Extendedの背面

見たまま以上の何かは特になく、とてもシンプルな作り。プラスチック製なので高級感をあまり感じないのが少し残念。

取り付けは簡単

キーボードとトラックパッドの取り付けは簡単。

STEP
キーボード用のライザーを装着

キーボードを設置する前に、まず付属のライザーをはめ込みます。

ライザーを装着
STEP
Magic Keyboardを装着

ライザーを設置したらキーボードを装着。上からはめ込むような感じで装着。

Magic Keyboardを装着

特に力を入れることなくスッと装着できます。よく見るとフレームには爪がついており、それがキーボードを押さえるような形になっていればOK。

爪をかませる感じで
STEP
Magic Trackpad 2を装着

次にトラックパッド。キーボードと同じように上からはめ込むように装着。

Magic Trackpad 2を装着

これで完成。とても簡単です。

完成

ちなみに、トラックパッドは左右どちらにも設置できます。

トラックパッドを左側にすることも可能

外すときは裏側の穴からデバイスを押し出す感じで。

外すときは押し出すように
この穴から押し出す

まあ、つけるのもはずすのも特に難しいことはありません。

TwelveSouth MagicBridge Extendedの使い勝手

MagicBridge Extendedを使うとキーボードとトラックパッドの位置や距離が一定になります。

いつもと同じだけ手を動かせば必ずそこにトラックパッドがあるという安心感は使い勝手向上につながる優れたポイント。

トラックパッドが常に同じ位置にある

また、ふたつを別々に扱う必要がないのも良いですね。

作業中に少し位置変えしたいときも、掃除やなにかの理由で位置変えしたいときも、キーボードを動かせばトラックパッドもついてくるため、それぞれを別に考える必要がありません。

トラックパッドとキーボード

デスクの上を毎回片付けるタイプの人にも良いですね。片付けが楽です。

もちろん、充電ケーブルも問題なく接続可能。

充電ケーブルも接続可能

電源ON・OFFだけは爪でひっかけるような感じになりますが、まあ操作できなくなったりはしないはずです。

電源スイッチは爪でひっかけるように

一方で注意点としては、キーボードとトラックパッドの位置を自由にできなくなることがデメリットになる人もいるかもしれない。

例えば、このようにバラバラの方向を向いている方が使いやすいという人もいると思います。

ばらばらが使いやすい人は注意

それぞれを個別に管理する必要がないのは人によってはデメリットになると思うので気をつけてください。

TwelveSouth MagicBridge Extendedレビュー まとめ

テンキー付きMagic Keyboardにに対応した、Trackpadと一体化させるアイテム「TwelveSouth MagicBridge Extended」をレビューしました。

個人的にはデスクがスッキリするのがいいなと思いました。バラバラにならず見た目が美しい。

デスクがスッキリ

良いところ・残念なところをまとめるとこの通り。

良いところ
残念なところ
  • キーボードとトラックパッドを一緒に管理できる
  • 常に同じ位置にトラックパッドがある安心感
  • デスクがスッキリ
  • プラスチック製で高級感はあんまりない

前述の通り、キーボードとトラックパッドの位置をバラバラにしておきたい人にはおすすめしませんが、デスクをスッキリしたい人はチェックしてみてください。

Amazonでは売ってないようなので楽天で買うのがおすすめ。

今日は以上です。それではまた。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェアを!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる