【レビュー】防水レザーでおしゃれなApple Watch バンド「NOMAD Active Strap」

こんにちはKoh(@misc_log)です。

僕はApple Watchのバンドを定期的に買うのですが、気になっていたNOMADのActive Strapというシリーズのバンドを買ってみました。

NOMADからは様々な種類のApple Watch用バンドが販売されていますが、「Active Strap」というシリーズは、カジュアルにもフォーマルにも使え、レザーなのに防水という最強バンド。

防水レザー!

バンドを付け替えることなく、ジム後にそのまま仕事に行けます。

拭けば元通り

防水やハードな環境に強いという実用性と、高級感とおしゃれさをあわせ持った非常に質の高いApple Watch用レザーバンド。

海外からの購入になりますが、上質でおしゃれなバンドを探しているなら間違いない一本です。

ということで、防水レザーでカジュアルにもフォーマルにも使える「NOMAD Active Strap」をレビューします。

NOMAD Active Strap
カジュアルにもフォーマルにも
あらゆるシーンをこの一本で対応できる優れたApple Watch用バンド。防水レザーでサーフィンもでき、そのままスーツで会議に出席できるバンドは珍しい。質感と高級感、おしゃれさ、どれをとっても文句なしのバンド。
デザイン・質感
10
機能・実用性
9
価格
7.6
Good
防水レザー
高級感とおしゃれさ
シーンを選ばず使える
Bad
バンドが固い
海外購入
8.9
満足度
目次

防水レザーでおしゃれなApple Watch バンド「NOMAD Active Strap」の特徴

NOMADはApple製品を中心とした周辺機器やアクセサリーを展開するアメリカ・カリフォルニアのブランド。

いろいろカッコよくて沼

おしゃれでカッコいい製品が多く、Webサイトを見ていると物欲がヤバいことになります。

僕が愛用しているキーホルダーもNOMAD。

今回購入したのは防水レザーのApple Watch用バンド「NOMAD Active Strap

NOMAD Active Strap

簡単に特徴をまとめると下記の通り。

  • Apple Watch全シリーズと全サイズに対応
  • ドイツ製天然なめし防水Heinenレザー
  • 塩水や汗、砂や埃にも強い
  • バックルを含め金属部は全てステンレス製
  • これ一本でカジュアルにもフォーマルにも

やはり何と言っても最大の特徴はこれ一本でシーンを選ばず使用できるところ。

では、実用性と高級感を備えた「NOMAD Active Strap」の詳細を見ていきます。

独特な質感のドイツ製Heinenレザー

NOMAD Active Strap」は、バンド素材にドイツ製のHeinenレザーという防水加工されたものが使われてます。

防水加工のせいなのか、一般的なレザーとは少し異なる質感。

なんだろう、固さのある独特な質感で、さわり心地も見た目もThe・レザーではないですね。

ほのかにレザーのいい香りが

ちなみに、得意げにHeinenレザー、Heinenレザーと言ってますが、僕は全く知りませんでしたけどね。

調べてみると、ドイツの小さな町で営業する歴史ある革加工工場のようですが、独自の技術で長期間劣化しない防水加工ができるとか。

独特な質感ですが、見た目もさわり心地も高級感に溢れ、とてもカッコいい。

僕が購入したのは「ブラック × ブラックハードウェア」というタイプ。

ブラック × ブラックハードウェア

若干ややこしいんですが、バンドカラーとしてはブラックとモカの2色。

ブラック / モカのブラックハードウェア

それ以外に、Apple Watchがブラック系なのかシルバー系なのかで、金具部分の色が違うタイプが展開されてます。

ブラック / モカのシルバーハードウェア

ハードウェア、つまりApple Watchのケースの色に合わせて金具の色も合わせることができるようになっており、統一感が出ます。

ブラックで統一

僕はこの見た目にやられて買いました。かなりカッコいい。

防水性とハードな利用に強いのが最大の特徴

繰り返しですが、このバンドはレザーではあるものの、独自技術の防水加工が施されてます。

そのため、こんな事になっても全く問題ない。

ちょっとドキドキした

防水だからといって本当に水浸しにするのは勇気がいるものですが、果敢にチャレンジしました。

かなり水をかけましたが全く問題ないですね。キレイに拭き取れば何事もなかったかのように。

無風

レザーは一般的に水に弱いものですが、「NOMAD Active Strap」なら雨はもちろん、手を洗っても汗をかいても、砂がついても大丈夫。

NOMAD公式サイトによるとサーフィン時に使用しても問題ないそう。

水に強いスポーツバンドはカジュアル過ぎるし、フォーマルに使えるレザーや金属だと水やハードな利用に弱いし、というそれぞれの弱点を解決。

朝、ジムに行ってそのまま仕事へとか、自転車で通勤とか、ハード・カジュアルなシーンからフォーマルなシーンへもバンドのつけかえが必要ないというのは大きなメリットだと思います。

通気性にも考慮が

Apple Watchのバンドで気になるのはムレですが、「NOMAD Active Strap」は運動時などのハードな環境での利用を想定したレザーとあってそのあたりも考慮されてます。

バンド裏側に均等の溝が入れられており、この溝が水や汗を逃し、通気性を高めるよう設計されてます。

運動時に限らず、夏場の汗はつきもの。ムレをおさえるのは大事。

Apple Watchのバンドは気を抜くとかなり匂いますからね。丸洗い可能なのは超重要です。

濡らすことを恐れず思い切り

このように実用性にも優れたバンドです。

NOMAD Active Strapの使用感

1週間ほど使用しましたが、顔を洗ったり手を洗ったりなど、あれこれ気にせずハードに使えるのが嬉しい。

僕はあまりかっちりフォーマルにすることはないですが、オフィスカジュアルくらいにはなるので、そんなときでもパーカーのときでもこれ一本で対応可能。

ただ、バンドがちょっと固いんですよね。つけるときに力が必要というか。

バンドが固い

まだ1週間くらいなので、もう少し革が馴染んでくるとまた違うと思います。

デザイン性が高く高級感もあって、iPhoneやその他デバイスとの相性も抜群。

そのへんに置いといても絵になるカッコよさで、使っていてテンション上がるバンドです。

めちゃくちゃ満足度高い。これは本当に買ってよかった。

防水レザーでおしゃれなApple Watch バンド「NOMAD Active Strap」レビューまとめ

実用性とおしゃれさを持った「NOMAD Active Strap」は品質が高くとても優れたバンドでした。

ただ、価格が・・日本円で7,600円くらい。加えて送料。

どこに送るかにもよりますが、10ドル程度はかかると思うので全部でざっくり9,000円弱くらい。

Appleの純正レザーバンドは安くても1万円くらいするので、それに比べると少し安い。

スポーツタイプのタフさとレザーの高級感とおしゃれさ、本来なら別々のバンドの特徴を一本に備えてるので、そう考えるとアリだと思います。

バンド一本で、ハードにもおしゃれにもフォーマルにも使いたいという場合におすすめ。

とても優れたバンドなので気になったらぜひチェックしてみてください。

今日は以上です。それではまた。

NOMAD Active Strap
カジュアルにもフォーマルにも
あらゆるシーンをこの一本で対応できる優れたApple Watch用バンド。防水レザーでサーフィンもでき、そのままスーツで会議に出席できるバンドは珍しい。質感と高級感、おしゃれさ、どれをとっても文句なしのバンド。
デザイン・質感
10
機能・実用性
9
価格
7.6
Good
防水レザー
高級感とおしゃれさ
シーンを選ばず使える
Bad
バンドが固い
海外購入
8.9
満足度

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

ECサイトのWebエンジニア&マーケターとして働いています。ガジェットレビューやテクノロジー全般について書いてます。

よく読まれている記事

コメント

コメントする

目次
閉じる