【2021年】Apple Watchのタイプ別おすすめバンドランキング

こんにちはKoh(@misc_log)です。

Apple Watchを買ったら欲しくなるのは、やっぱりバンド / ベルト。

Apple Watchは簡単にバンドを交換できるので、気分や状況でバンドを付け替えて楽しめるのが良いところ。

Apple Watchのバンドは使い分けたい
Apple Watchのバンドは使い分けたい

Apple純正バンドは、品質も高くデザインもおしゃれなものがたくさんありますが、価格的に少しお高め。

複数買うなら、やはりサードパーティ製がお財布にも優しくておすすめです。

僕はこれまで様々なバンドを使ってきたので、その中からおすすめできるApple Watchバンドをスポーツタイプ、レザータイプ、金属タイプに分け、それぞれランキングしてみました。

タイプ別おすすめ利用シーン

タイプシーンランキング
スポーツ運動時、カジュアル▼すぐに見る
レザーカジュアル、セミフォーマル、ビジネスすぐに見る
金属フォーマル、ビジネスすぐに見る

タイプ別にいくつか持っておくと利用シーン毎に使い分けができるので便利です。

主にサードパーティ製バンドに絞ってランキングしているので、純正バンドが見たいという方はApple公式も合わせてどうぞ。

ちなみに、Apple Watchのバンドは過去Seriesと互換性があるので、購入する際は自分のWatchに合わせて選んでください。

バンドの互換性
  • Series 1,2,3の38mm = Series 4,5,6の40mm
  • Series 1,2,3の42mm = Series 4,5,6の44mm
目次

スポーツタイプは実用性と機能性が最高

まずはみんな大好きスポーツタイプ。

Apple WatchとAirPodsを持ってランニング

スポーツタイプは活躍の場が広く、運動時はもちろん普段使いにも最適。

ハードに使っても丸洗いできたり、通気性がよくムレないとか様々な良い点がありますが、個人的には何と言っても軽さが最高。

フォーマルな場には向かないけれど、総合力がかなり高いのでスポーツバンドを起点に他のバンドを使っていくというスタイルがおすすめ。

第1位 WFEAGL Apple Watch スポーツバンド

超がつくほど、どシンプルなスポーツバンド。

WFEAGL Apple Watch スポーツバンド

まあなんだかんだ、複数本は持っておきたいベーシックなスポーツタイプバンド。

丸洗いできる、軽いという部分はやはり日常的にとても使いやすい。

約1,000円くらいで買えるので、ダメになったら捨てるつもりと割り切ってガンガン使うと良いと思います。

このタイプでもApple純正だと約5,000円程度するので、色で遊びづらかったりしますが、サードパーティ製であれば普段買わない色を買ったりして楽しむことも可能。

ちなみに、この「WFEAGL」というブランドのバンドは、買うとTPU製のApple Watchケースが付属してきます。

正直言ってチープなので・・ケースはあまり使いたいとは思いませんが、とても丁寧なサポート案内のお手紙まで入っていて好感持てるブランドです。

純正同等とまでは行きませんが、バンド自体の品質も良くどシンプルなスポーツバンドを買うならこのバンドがおすすめ。

サイズがS-MとM-Lの2種類ありますが、男性ならM-L、女性ならS-Mという感じかなと。僕はM-Lを買いました。

38mm/40mm

WFEAGL Apple Watch スポーツバンド (38mm 40mm(M-L), ブラック 黒)
WFEAGL

42mm/44mm

WFEAGL Apple Watch スポーツバンド (42mm 44mm (M-L), ブラック 黒)
WFEAGL

第2位 AIGENIU Apple Watchスポーツループバンド

こちらも純正でおなじみのスポーツループバンド。

ナイロン製で軽く、やわらかいつけ心地でApple Watchをつけていることが負担にならない。

スポーツループバンドは個人的には大好きなバンドなんですが、何が良いかと言うと着脱が恐ろしいほど楽なところ。

手首を通して、バンドを引っ張って長さ調整してマジックテープで止めるだけ。

あらゆるバンドの中でもトップクラスに着脱が楽だと思います。

マジックテープという部分に好き嫌いがあるかもしれませんが、普段使いという意味では個人的には全然OK。

普段使うものは「めんどくさい」と思ってしまうと定着しないので、気軽に付けたり外したり出来ると使う障壁が低くりますからね。

とにかく気軽に使えるので、めんどくさがりな人におすすめです。

38mm/40mm

42mm/44mm

第3位 METEQI シリコンApple Watch バンド

穴の空いたデザインが特徴的な、Apple純正NIKEバンド風なスポーツバンド。

METEQI シリコンApple Watch バンド

このバンドのいいところは、複数の穴が空いているだけあって通気性が抜群。

バンドはムレるとニオイを発するようになるので、通気性が良いと爽やかに使えます。

素材はシリコンで軽量なので長時間の使用や運動時の使用にもわずらわしさがない。

カラバリも豊富にあるので好きな色を選んで使えます。

METEQI シリコンApple Watch バンドのグレー
同バンドのグレー

ひとつ1,000円しないので複数色買って付け替えながら使うとより清潔でおしゃれに。

38mm/40mm

42mm/44mm

レザータイプバンドは何と言ってもおしゃれ

レザーの柔らかい雰囲気、こなれた印象、やっぱりおしゃれさではレザータイプ。

Apple WatchのレザーバンドとAmazon kindle

僕はレザーをよく使いますが、使っていると周囲からの評判がとにかく良いです。

カジュアルからフォーマルまで万能に使えますが、オフィスカジュアル的なファッションにバッチリハマるバンド。

運動時やハードな使用には向きませんが、オフィスワークな人には本当におすすめ。

第1位 BRG コンパチブル Apple Watch レザーバンド

レザーと言えばBRGのレザーバンド。最もよく使っているバンドかもしれない。

BRG コンパチブル Apple Watch レザーバンド

ベーシックなレザーバンドですが、質感、色合いなど総合点がとにかく高い。

安いのに安物感がなく、運動時以外のあらゆるシーンで何かと出番の多いバンド。

いい味出てきた

嫌味のない落ち着いた雰囲気が日常に溶け込み、カジュアルにもビジネスにも使えるバンドです。

超万能レザーでどんなシーンにも使いやすく、見た目もおしゃれ。

もし1本だけ買うとしたら、個人的にはこのバンドがおすすめ。

38mm/40mm

42mm/44mm

第2位 MaKer Apple Watch レザーバンド

正確にはレザーじゃないんですが、スポーツループ感覚で使える着脱が簡単なレザー風バンド。

純正に「レザーリンク」というシリーズのバンドがあるんですが、完全にそれを意識したバンド。

マグネット式なので着脱が本当に楽ちん。

マグネット式で簡単着脱

スポーツバンドほどカジュアルにならず、スポーツバンド感覚で使えるバンド。これほんといい。

まあ、もちろん質感や品質は比べるまでもなく約1万円するApple純正が上。これ2,000円しないですから。

着脱も楽にしたい、それっぽい見た目も欲しいという人におすすめなバンド。カラーもたくさんあって選びやすい。

38mm/40mm

42mm/44mm

第3位 Fullmosa Apple Watch レザーバンド

明るいブラウンが印象的なFullmosaのレザーバンド。

Fullmosa Apple Watch レザーバンド

このバンドも価格の割にはとてもしっかりしていて、安物感は全くない。

Fullmosa Apple Watch レザーバンドは明るいブラウン

先に紹介したBRGのバンドとは質感や色合いに違いがあり、どちらが良い悪いというより好みの問題かなと。

このFullmosaのバンドはカラバリが多いので、いろいろなカラーのレザーから選びたいという場合におすすめ。

38mm/40mm

42mm/44mm

第4位 WFEAGL コンパチブル Apple Watch バンド

こちらはApple純正のエルメスバンド風なレザーバンド。

WFEAGL コンパチブル Apple Watch バンド

バンドの上下でそれぞれ色が違い、ネイビーとホワイトのツートンカラーレザーが特徴的。

WFEAGL コンパチブル Apple Watch バンドはエルメス風

純正のエルメスバンドは数万円しますが、このバンドは2千円しないという。

しかし、レザーの質感や色合いなどとてもそんな価格には見えないクオリティ。

WFEAGL コンパチブル Apple Watch バンドと文字盤を合わせるとカッコいい
ブルーの文字盤とよく合う

ネイビーのレザーは、おとなしめの文字盤によく合い2,000円弱とは思えない高級感を出してくれます。

ホワイト側も嫌味のない落ち着いた雰囲気。

WFEAGL コンパチブル Apple Watch バンドはおしゃれ

ブラウンのベーシックなレザーもいいですが、ちょっと遊び心のあるカラーのレザーもこなれた感じが出て良いですね。

WFEAGL コンパチブル Apple Watch バンドは使いやすい

普段使いに加えて、少しフォーマルな場でのディナー、デートなどなど活躍してくれると思いますよ。

38mm/40mm

42mm/44mm

特別賞 NOMAD Active Strap

気持ち的にはランク上位なんだけど、価格が高い&海外サイト購入ということでランクには入れづらい。

でもかなり良いバンドなので紹介したい。それがこの特別賞。

NOMADというブランドのActive Strapは、防水レザーのApple Watch バンド。

NOMAD Active Strap

このバンドの大きな特徴は、防水レザーで水やホコリ、砂に強く、さらに、レザーの高級感とおしゃれさをあわせ持ち、フォーマルにも使えるというところ。

NOMAD Active Strapは防水
防水レザー

ジムのあとにそのまま出勤、サーフィン後に会議出席などなど、通常であればバンド付け替えが必要かもというシーンをこれ一本で対応できます。

NOMAD Active Strapは高級感
高級感あるバンド

残念ながら海外サイトから購入するしかなく、送料含め約9,000円という価格。

ただし、Apple純正レザーバンドよりは安い

NOMAD Active Strapはおしゃれでカッコいい
おしゃれでカッコいい

スポーツバンドとレザーバンドの良いところをあわせ持った素晴らしいバンドなので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

フォーマルさなら金属系バンド

腕時計といえば金属系バンドでしょという人も多いと思いますが、Apple Watch用バンドもたくさん販売されています。

重厚感があって、腕時計らしさが出るのが金属系バンドの良いところ。

普段使いもOKですが、フォーマルな場にはやはり金属系が無難。ビジネスシーンで大活躍してくれます。

第1位 JEDirect Apple Watchバンド

サードパーティー製の金属系バンドとしては割と定番なJEDirectのバンド。

JEDirect Apple Watchバンド

色はブラックを選びましたが、ベーシックなシルバーのバンドももちろんあります。

僕はスーツを着る機会は少ないものの、フォーマルな場に出向くこともそれなりにあるので、そういった時に使います。

フォーマルな場にスポーツバンドはちょっと厳しいときもありますからね。

このタイプのバンドは長さをつめたりなどの調節をしなければなりませんが、工具が付属しているので長さ調節も可能。

難点は「重い」ってことですね。

ものにもよりますが、スポーツバンドの5倍程度は重い。まあこれは素材的にしょうがないですね。

重さを我慢できれば普段使いも全然可能で、さすがに運動は厳しいですがフォーマルな場含めてどんなシーンでも使えるので汎用性も高い。

ブラックのApple Watch金属バンド
日常使いもOK

手頃な価格で使いやすいので、金属系をひとつ持っておきたいという場合にはまずこちらがおすすめ。

38mm/40mm

42mm/44mm

第2位 BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンド

Apple純正バンドでもおなじみのミラネーゼループバンド。

BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンド

全体が金属のメッシュ構造になっていて、金属ではありながらも薄くて軽い。

BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンドはメッシュになっている

このように向こう側が透けるぐらいに薄いメッシュになっており、金属バンドなのに通気性が良い。

BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンドを装着

おとなしめの印象で、とてもスタイリッシュ。

このバンドの良いところは、ループタイプなのでサイズ調整が必要ないのと、着脱が楽なところ。

BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンドはループタイプ

輪っかに腕を通して、バンドを引っ張ってピッタリの位置まで調整しマグネットで止めるだけ。きつい・ゆるいに簡単に対応可能。

BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンドはスタイリッシュ

Apple純正だと確か15,000円くらいしますが、1,000円ちょっとで買えるというコスパの良さ。

Series 5Series 6SEは内蔵のコンパスとバンドのマグネットが干渉する可能性があるので注意。コンパス使わないなら無視していいです

軽くて、通気性も良い、スタイリッシュでカッコいい金属バンドです。

38mm/40mm

BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンド (38mm/40mm)
BRG Co

42mm/44mm

第3位 Evershop Apple Watch 金属バンド

超ベーシックな金属系バンド。

ザ・腕時計というフォルムで、ビジネスシーンで大活躍のバンド。

個性的ではないものの、このベーシックさが必要とされるシーンは意外と多いはず。

高級感と大人な雰囲気のある使いやすいバンドです。

38mm/40mm

42mm/44mm

Apple Watchのバンドは収納ケースに整理しておこう

以上、バンドを紹介してきましたが、1度に使えるバンドは1つなので、複数あるバンドの保管方法にも気を使いたい。

そんな時におすすめなアイテムがこちらの「YOOSIDE スマートウォッチバンド 収納バッグ

増えたApple Watchのバンドをおしゃれに収納

Apple Watchのバンドが5本まで格納可能。

クルクルと巻いて筒状に保管することができ、場所を取らずおしゃれでコンパクトにバンドを保管できます。

Apple Watchのバンドを収納ケースに入れて保管

使用中のバンド以外はケースに収納しておくことで、大切なバンドを変色やダメージから守れます。

Apple Watchのバンドは収納ケースに入れて整理しよう

2本以上のバンドを持っているならぜひApple Watchバンド収納ケースも合わせてチェックしてみてください。

Apple Watchのタイプ別おすすめバンドランキングまとめ

Apple Watchを買った時に付属しているバンド一本だけでは、どうしてもあらゆるシーンへの対応が難しい。

タイプを変えて複数持っていれば劇的にApple Watchが使いやすくなります。

細いところに気を使う人なんだなという周囲からの評価が2,000円位で手に入るので、そういった割り切りで買うのもいいかも。

ちなみに、紹介した中での個人的ベストバンドはBRGのレザーバンド。

汎用性が高く幅広いシーンで使い回せるのでひとつ持っていると重宝します。

38mm/40mm

42mm/44mm

あと、絶対に覚えていてほしいのは、においです。

Apple Watchに限った事じゃないですが、腕時計をずっと付けていると手首周りの汗などが原因で悪臭を放つようになります。

バンドは適度な頻度で付け替える、洗えるものは洗うなどのメンテナンスをして清潔に使いたいですね。

バンドを使い分けるのもApple Watchの楽しみ方のひとつなので、好みのバンドを選んでさらにApple Watchを楽しんでください。

今日は以上です。それではまた。

この記事で紹介したバンド

タイプバンド
スポーツ 1位WFEAGL Apple Watch スポーツバンド
スポーツ 2位AIGENIU Apple Watchスポーツループバンド
スポーツ 3位METEQI シリコン バンド
レザー 1位 BRG コンパチブル Apple Watch レザーバンド
レザー 2位MaKer Apple Watch レザーバンド
レザー 3位Fullmosa Apple Watch レザーバンド
レザー 4位WFEAGL コンパチブル Apple Watch バンド
レザー 特別賞NOMAD Active Strap
金属 1位JEDirect Apple Watchバンド
金属 2位BRG コンパチブル ミラネーゼループバンド
金属 3位Evershop Apple Watch 金属バンド

その他のApple Watchに関連した記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • この記事でスポーツにも使えるActive Strapを知りました!
    1点質問なのですが、Active Strapは40mm用は取り扱っていないのでしょうか?

  • 残念ながら無いんですよ・・。
    通常のレザーバンドは両サイズの販売があるんですが、Active Strapは42/44mmのみのようです。

  • そうだったんですね…
    買う気満々だったのですが諦めます…笑笑
    ご返答ありがとうございました!

  • Active Strapのように使えるレザーバンドは他にないので残念ですね・・。
    今後販売する可能性があるかもなので、
    NOMADのサイトをちょくちょくチェックしてみるといいかもしれません!

コメントする

目次
閉じる