Apple Watch

【2019年】Apple Watchのタイプ別おすすめバンドランキング

こんにちはKoh(@misc_log)です。

Apple Watchを買ったら欲しくなるのはやっぱりバンド(ベルト)。

Apple Watchは簡単にバンドを交換できるので、気分や状況でバンドを付け替えてファッションを楽しめるのもApple Watchの良いところです。

Apple Watchのバンドは使い分けたいApple Watchのバンドは使い分けたい

Apple純正バンドは、品質も高くデザインもおしゃれなものがたくさんありますが、やはり価格的には高め。

複数買うならサードパーティ製がお財布にも優しくておすすめです。

ということで、僕はこれまで様々なバンドを使ってきたので、その中からおすすめできるApple Watchバンドをタイプ別にランキングにしました。

  • スポーツタイプ→3位まで
  • レザータイプ→3位まで
  • 金属タイプ→3位まで

簡単に付け替えができるので、ぜひいろいろなバンドに付け替えて楽しんでみてください。

主にサードパーティ製バンドに絞ってランキングしているので、純正バンドが見たいという方はApple公式も合わせてどうぞ。

Apple Watchのバンドはよほど特殊なものを除いて、過去Seriesと互換性があります。

Apple Watchバンド対応表
Series 1,2,3の38mmSeries 4,5の40mm
Series 1,2,3の42mmSeries 4,5の44mm

例えばSeries 3の38mmケース用のバンドがほしければ、40mmと書いたものを変えばOKです。

最も機能的&実用的なスポーツタイプ

Apple WatchとAirPodsを持ってランニングまずはみんな大好きスポーツタイプ。

運動時に最適、見た目もシンプルでおしゃれと総合力高めなのはスポーツタイプだと思います。

スポーツタイプのバンドの良い所は、どれだけ汗をかいても気兼ねなく丸洗いできるところ。

ランニングやエクササイズなど、運動時にApple Watchを付けるならスポーツタイプのバンドが絶対的におすすめ。

普段使いも全然OKでカジュアルなファッションの時によく合います。

第1位 METEQI シリコンApple Watch バンド

穴の空いたデザインが特徴的なスポーツバンド。

Apple Watchスポーツタイプのバンドを装着

38mm/40mm

42mm/44mm

純正のNikeバンドに酷似してますがきっとたまたまでしょう。

バンドには細い穴がたくさん空いていて通気性抜群。

ランニングなどの運動時はもちろん、腕周りのムレが気になる人もこれなら安心です。

日常使用もOKで、カジュアルなファッションによく合う。

僕は穴あきデザインのスポーツバンドをグレーとレッドの二種類持っていて、気分に合わせて使い分けてます。

Apple Watchスポーツタイプのグレーのバンド

色が変わると全く印象が違うので好みの色を選んで楽しんでみてください。

第2位 COVERY コンパチブル Apple Watchシリコンバンド

どシンプルなスポーツバンド。

低価格なバンドではあるものの作りはしっかりしてます。

スポーツタイプのバンドは色展開豊富なのが特徴ですが、このバンドも6色から選択可能。

純正のバンドってだいたい5,800円〜くらいするので、なかなか色で遊びづらいじゃないですか?

価格が安ければ、普段買わない色を選んでみるって冒険ができるのも嬉しい。

シンプルなザ・スポーツバンドが欲しい場合におすすめです。

第3位 COVERY コンパチブル Apple Watchスポーツループバンド

38mm/40mm

42mm/44mm

ナイロン製のスポーツループバンド。

スポーツループバンドの良いところは着脱が信じられないくらい楽という点。

ナイロン製Apple Watchバンド

この穴の中に腕を通してベルクロ(マジックテープ)で止めて装着完了。

普段使うものは「めんどくさい」と思ってしまうと定着しないので、気軽に付けたり外したり出来ると使う障壁が低くなる。

日常の生活に取り入れやすく、どれだけ着けてもナイロンは通気性が良いので爽やかにApple Watchを使えます。

おしゃれさナンバー1のレザータイプバンド

Apple WatchのレザーバンドとAmazon kindle

レザータイプのバンドはなんと言ってもおしゃれさがダントツ。

高級感があって、一気に大人でこなれた雰囲気が出ます。

僕もレザーをよく使いますが周りからとても評判がいい。

カジュアルからフォーマルまで万能に使えますが、オフィスカジュアル的なファッションにバッチリハマるバンドだと思います。

運動時に使うのは圧倒的におすすめしませんが、さりげないこなれ感を演出でき周囲からの評価も上がりますよ。

第1位 BRG コンパチブル Apple Watch レザーバンド

BRG コンパチブル Apple Watch レザーバンド

38mm/40mm

42mm/44mm

レザーと言えばこのバンド。

僕は複数のバンドを持ってますが自然とよく使ってしまいます。

写真は数ヶ月使用したものですが、だいぶいい味がでてきました。

低価格ながら全く安っぽくなく、きちんと高級感があります。

嫌味のない落ち着きのある雰囲気で、日常にさりげなく溶け込み使いやすい。

普段使いにもオフィスカジュアルにも取り入れやすいおすすめバンド。

第2位 Fullmosa Apple Watch レザーバンド

Fullmosa Apple Watch レザーバンド

38mm/40mm

42mm/44mm

最近とても気に入っているバンドです。

1位のBRGバンドと似ているんですが、もう少し濃い目の色を持っておきたかったので購入。

BRGのバンドと比べると、数mm程度こちらのバンドの方が幅があって太めです。

やはり色が変わると印象が大きく変わり、また違った雰囲気が。

Fullmosa Apple Watch レザーバンドとMagic Keybord

ステッチもしっかりしていて安物感がないです。

Fullmosa Apple Watch レザーバンドは高級感がある

裏側にはロゴが。

Fullmosa Apple Watch レザーバンドの裏側

レザー系は本当によく使うので、汚れなどから守る意味でもいくつか持っていて使い回すと清潔に使えます。

第3位 Wollpo Apple Watch レザーバンド

手首で2周できるレザーが特徴的なバンド。

手首に巻き付けた感じはまるでレザーバングルを着けているかのよう。

遊び心のあるおしゃれなバンドで、休日やそこまで固さが求められないビジネスシーンなんかで使えるバンドです。

フォーマルさなら金属系にしておくべき

腕時計といえば金属系バンドでしょという方も多いと思いますが、Apple Watch用のものもたくさん販売されています。

金属系はビシッとするというか、重厚感があってかっこいいですね。

もちろん普段使いも全然できますが、やはりフォーマルな服装にバッチリハマるので、ビジネスシーンで大活躍してくれます。

第1位 JEDirect Apple Watchバンド

38mm/40mm

42mm/44mm

金属系のバンドなら、まず外せないのがこれでしょう。

Apple Watchが瞬時にフォーマル化するバンドです。

シルバーのほうが腕時計感あるスタイルですが、そこに少し個性をプラスしたければブラックもおすすめ。

Apple watchの金属系バンドブラックかっこいい

このタイプのバンドは長さをつめたりなどの調節をしなければなりませんが、付属工具で長さ調節が可能です。

弱点としては「重い」ってことですね。まあ、素材的にしょうがないですけど。

長さを調整する前ではありますが、72gなので結構あります。

ちなみにレザーだとだいたいこのくらい。

レザーに比べると4倍強です。

ただ、スーツを始めとしたフォーマルなスタイルにバッチリハマるので、1つはもっておきたいバンドです。

第2位 BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンド

BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンド

38mm/40mm

42mm/44mm

Apple純正のバンドに酷似したサードパーティ製です。

純正のこのタイプのバンドって安いもので15,000円くらいだったと思いますが、それに比べてかなりの低価格。

もちろんよく見れば純正との違いはわかりますが、めちゃくちゃ似てます。

ちょっと心配になるくらい価格差がありますが、全然普通に使えますよ。

僕はブラックを買いましたが4色展開で好きな色を選べる。

金属系ではありますが、このようにメッシュっぽくなっていて通気性も良し。

BRG コンパチブル Apple Watch ミラネーゼループバンドはメッシュになっている

ムレが気になる人でも安心して使えると思います。

第3位 Evershop Apple Watch 金属バンド

金属系のベーシックなバンド。

ブラック、シルバーという2色展開ですが、いずれもビジネスシーンで活躍するベーシックな色合いです。

もちろんこのバンドも付属工具で長さの調節が可能。

どんなシーンで使っても違和感のないバンドです。

増えたApple Watchのバンドをおしゃれに収納

以上、バンドを紹介してきましたが、1度に使えるバンドは1つなので、複数あるバンドの保管方法にも気を使いたい。

そんな時におすすめなアイテムがこちらの「YOOSIDE スマートウォッチバンド 収納バッグ

増えたApple Watchのバンドをおしゃれに収納Apple Watchのバンドが5本まで格納可能。

このようにクルクルと巻くことができ、場所を取らずに保管できます。

使用中のバンド以外はケースに収納しておくことで、バンドを変色やダメージから守れます。

2本以上のバンドを持っているならぜひApple Watchバンド収納ケースも合わせてチェックしてみてください。

バンドをきちんと整理!Apple Watchのバンド収納ケースおすすめ2つApple Watchのバンドは収納ケースに入れて整理しておきたい。コスパの高いおすすめ収納ケースを2つ紹介します。傷やダメージからバンドを守って長持ちさせよう!...

まとめ:Apple Watchのバンドは定期的に付け替えておしゃれに

いろいろなタイプがありますが、僕はレザーをよく使います。

汎用性が高く幅広いシーンで使い回せるのでひとつ持っていると重宝しますよ。

38mm/40mm

42mm/44mm

いずれにしろ、Apple Watchはバンドの付替えが簡単に出来るので、ファッションやTPOによって使い分けるのがおすすめ。

細いところに気を使う人なんだなという評価が2,000円位で手に入るのでそういった割り切りで買うのもいいかと。

また、何より重要なのがニオイです。

Apple Watchに限った事じゃないですが、腕時計をずっと付けていると手首周りの汗が原因で明らかに悪臭を放つようになります。

バンドは適度な頻度で付け替える、洗えるものは洗うなどのメンテナンスをして清潔に使えば長持ちします。

バンドを使い分けるのもApple Watchの楽しみ方のひとつなので、好みのバンドを選んでさらにApple Watchを楽しんでみてください。

今日は以上です。それではまた。

その他、Apple Watchに関連した人気記事はこちら。

Apple Watch 充電スタンド
【これはマスト】Apple Watchのおすすめ充電スタンド【最新版】こんにちはKoh(@misc_log)です。 Apple Watch Series 5になっても相変わらずなのが充電中の置き場に困る事...
【2019年最新】Apple Watch Series4でできること【レビュー】Apple Watchを約2年使ってきたので、そもそもApple Watchって何が出来るんだっけ?何が便利になるんだっけ?ということを解説します。...
AirPods(エアーポッズ)を購入すべきたったひとつの理由とよくある質問AirPods(エアーポッズ)を長期間使用した経験を元に、迷っているなら買って良いと思う理由と、AirPodsに関してよく聞かれる質問に回答します。 ...

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
ABOUT ME
Koh
Koh
ECサイトのWebエンジニア&マーケターとして働いています。ガジェットレビューやテクノロジー全般について書いてます。 詳細なプロフィールはこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください